2000年4月から2001年3月まで、インターンシップを活用して
スペインに滞在していた Makiさんのインターンシップ情報です。

インターンシップでのスペイン滞在

 外留学ブームとも言われる今日の日本では、「インターンシップ」という言葉はきっと誰しもどこかで目にし耳にしたことが1度くらいあるのではないか。 私は、この「インターンシップ」と呼ばれる海外研修プログラムにより、2000年4月からスペインの高校で日本語と日本文化を紹介している。

 ンターン(intern)という言葉はもともと大学病院で実習中の医学生などを指していたが、現在では一般に、卒業前に興味ある分野の企業で研修を行う学生を指して、欧米を中心に広く使われているようだ。
 私の参加しているインターンシップは、ちょっと異なり、簡単に言えば留学の一形態である。最近日本ではこの制度を斡旋する団体が増えて、様々な目的での海外研修が可能となってきており、語学留学、ワーキングホリデーと並ぶ海外生活の方法としてかなり宣伝されるようになってきた。とはいうもののやはり英語圏中心であり、この制度でスペインに来た人はまだまだ少ない。そこで現在関心を持っている人または今後持つであろう人の参考にしてもらうべく、スペイン長期滞在の一方法として私がインターンシップを選んだ理由とその経緯をまとめてみた。

 だ、これはあくまでも私の場合であって、インターンシップを宣伝、推薦したいわけではないことをはっきりとお断りしておきたい。インターンシップを選ぶ理由も、向き不向きも、その後の進路も人それぞれである。利点もあるかわりに、大変なこともたくさんある。インターンシップの広告からはわからないそんな部分を、少しでも伝えられたらと思う。その上でやはり「インターンシップでスペインに行きたい!」という人を、私はできる限り応援し、アドバイスをしたいと思う。

目 次
インターンシップでのスペイン滞在
1. なぜインターンシップ?
2. インターンシップの概要
3. 語学留学との違いは?
4. 気になる費用は? (費用概算
5. 出発までの歩み
6. 教案・教材準備 (教材集め
7. 実際の授業例


トップに戻る  

 

 

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2017@Spain all rights reserved.